HOME > 婚活をする上での注意点

婚活をする上での注意点

婚活のスタートに年齢は関係あるのか

結婚したい気持ちがあるのにも関わらず「もう歳だから…」と婚活に勇気が持てない人がいます。

婚活に年齢制限はあるのでしょうか?

いいえ、ありません。
結婚したい気持ちかあるのかどうかであって、年齢で制限されるものではありません。

そうは言っても、やはり年齢と共に対象範囲が限られてくるのも現実です。
だからといって「もう歳だから」「どうせ自分なんて」と恋愛に臆病になり、マイナス思考で考えていても、結婚する縁はやってきません。

今までの自分を振り返って、マイナスな気持ちも乗り越えて結婚相手を見つけていくことも、婚活一つです。

婚活を「自分磨き」と考えて、前向きに活動していくことが大切です。
「結婚したい」そう思うあなたなら、いつからだって婚活をスタートできるのです。

婚活における男女の違い

男性の結婚に求める条件で、一番最初にあげられるのが「年齢」です。
これは、女性の出産を考えるからだと思われます。

また、日本の男性は、欧米の男性と比べると、女性に若さを求める人が少なくないのも事実です。

年齢の次にあげられる条件は「性格」、「ルックス」と続きます。

女性に求める条件として、近年増えているのが「共働き」。
これは近年の不況において、「自分の収入だけで生活するのは厳しい」と考える男性が増えているということかもしれません。

または、独身貴族の時間を謳歌し、あまり生活スタイルを変えたくないという人も増えていると言えるでしょう。

対して、女性の結婚に求める条件の一番は「収入」です。
安定した生活をするためには、それ相応の収入が必要だと考える女性は、男性より現実的と言えるでしょう。

収入の次に「性格」「ルックス」と続きます。

女性の中には、バリバリ働いて、高収入を得ている人はたくさんいますが、「生活のために働くのはいや」「自分が働かなくては生活できないのはいや」と考える人も多く、男女の間に、結婚相手に求める条件の不一致が起きています。

条件をあげるとは、理想を描くこと。これは必要なことです。
理想の人を見つけて結婚したいと思うのは、誰しも同じ。

しかし、あまりにも理想や条件だけに捕らわれてしまうと、出会う縁も遠ざけてしまう場合があります。

縁ある出会いは、理想をも変えてしまうことがあります。
理想や条件だけに当てはめる前に、あなた自身の目で、相手の人間性を見極めることも大切です。

[スポンサードリンク]